安全・安心でコスパよし! 顧客満足度をUPする業務用脱毛機を大調査
顧客満足度をUPする業務用脱毛機を大調査 » コスパが高い業務用脱毛機ランキング29 » Leap WP

Leap WP

Leap WPの特徴

男性のヒゲにも対応でき、1秒間に3ショットの高速照射を実現する、低価格&低コストが特徴の機器。出力エネルギーやデザインのオーダーメイドが可能です。

コスパの良さが魅力

187.3万円というリーズナブルな価格設定にもかかわらず、本格上位機種のLeap WP。照射スピードは1秒間に3ショット、1ショット0.46円というコスパの良さが魅力です。従来のように点を打つのではなく、スライドさせながら面で脱毛ができるので、脱毛時間も短縮できてスピーディーな施術を実現できます。

スライドさせながらの照射は、広範囲な部位に限られるため、すべての脱毛で時間短縮が実現できるとは限りませんが、それでも背中・おなか・手足などの広い部分であれば、1/3ほどの短縮が期待できるでしょう。

1人あたりの脱毛にかける時間を短縮することで、顧客の回転を速くし、利益につながるでしょう。

肌への負担も軽減

さらに、低ジュール照射を安定させて継続的に脱毛する方式を採用しているため、肌への負担も少なく、肌荒れを起こす危険性を最小限に抑えて脱毛できるのも安心です。

男性のヒゲにも対応

Leap WPは、男性のヒゲ脱毛にも対応しています。男性のヒゲだと範囲が狭いため、脅威的なスピードを発揮するのは難しいですが、それでも1秒3ショットで効率的な脱毛をサポートしてくれるでしょう。

フェイシャルショットも可能

肌の調子を整えるフェイシャルショットも実装しているLeap WP。フェイシャルメニューを望むお客様にもアプローチできるようになります。

体験デモ

全国どこでも出張デモに応じてくれます。脱毛器の性能や操作性について直接くわしい説明を受けられるので、実際に受けてから判断してみてもよいでしょう。

アフターフォロー

1年間の無料保証期間が設けられています。契約から1年経過後は、故障したパーツに対し修理に対応。Leapはパーツ費用を極力安く提供しているので、保守契約やメンテナンス契約を別途契約しなくても、安心して長く使い続けることが可能です。年末年始以外は、土日祝日も対応可能となっています。

DATA

本体価格 187.3万円
ランプ交換費用 138,000円
ランニングコスト 記載なし
照射間隔 1秒あたり3ショット
エステメニュー フェイシャル
保証期間 1年
導入にかかる費用って?業務用脱毛機簡易比較表
導入にかかる費用って?業務用脱毛機簡易比較表