安全・安心でコスパよし! 顧客満足度をUPする業務用脱毛機を大調査
顧客満足度をUPする業務用脱毛機を大調査 » 脱毛エステ・サロン経営の成功ポイント » メニューを増やす

メニューを増やす

最近の脱毛機では、脱毛以外にもフェイシャルやバストアップ、メンズ脱毛など…幅広い施術に対応できるものが増えてきています。こうした脱毛機を導入すると、脱毛以外の収入が期待できるようになります。脱毛ついでに…といった感覚で頼む人が増えてくれれば、一人当たりの売上もアップします。

脱毛以外のメニューがあると呼びやすい

エステサロンでは、脱毛だけでなく美肌など、さまざまな美容メニューでお客様を呼ぶことができます。どれだけ取り入れるかは、サロン経営者の方針やお客様からのニーズによってさまざま。メニューが豊富であれば、多彩なニーズに応えられるようになりますし、提案できることも増えますので、複数のメニューを用意してあったほうが、お客様を呼びやすくなるのは確かなのです。

コースで差別化し、オプションで客単価アップ!

メニューは、単品だけでなくコースとして用意するのも、売上アップに繋がります。その際には、コースの差別化を図り、より高いグレードのものを用意しておくといいでしょう。また、オプションとして増やすのもおすすめ。組み合わせることで相乗効果がありそうなオプションは、顧客満足度の向上にもつながります。
そして、可能であれば、近隣のサロンでは導入されていないようなメニューを取り込むのもいいですね。他にないメニューであれば、価格を低く設定する必要もありません。十分な利益率を出すことができるでしょう。

近隣サロンと似たり寄ったりなメニューになってしまう場合は、施術技術、接客やサービス、サロン内の内装や雰囲気、エステティシャンの人柄、コミュニケーション能力などで差をつけないといけません。リピーターになってくれるかどうかは、メニューだけでなく、サロンや接客なども大きく関係しているのです。ちなみに、大手サロンのように、極端な値引きでお客様を呼ぼうとするのは控えておきたいもの。大手サロンでは他の部分で補っていたりするので、個人サロンでやると大きな痛手になってしまう可能性が大です。

導入にかかる費用って?業務用脱毛機簡易比較表
導入にかかる費用って?業務用脱毛機簡易比較表