安全・安心でコスパよし! 顧客満足度をUPする業務用脱毛機を大調査
顧客満足度をUPする業務用脱毛機を大調査 » 【脱毛方式別】脱毛機の種類と特徴 » 発毛予防脱毛法

発毛予防脱毛法

発毛予防脱毛のメカニズムや効果、採用している主な業務用脱毛機器について解説しています。

発毛予防脱毛法のメカニズム

発毛予防脱毛法は、バジル領域と呼ばれる発毛因子を発生させる領域を破壊することで脱毛を促進する方法です。36度前後の人肌に近い温度の光を照射する脱毛機器を使用しているため、火傷の心配がなく痛みや肌トラブルを軽減します。金髪や白髪、産毛にも反応し、従来の脱毛法と比べて毛量や毛質に左右されることなく脱毛が可能。早い人では約3ヶ月で毛が生えてこなくなります。

従来の業務用脱毛機器は、生えている毛に対しては有効でも、毛が生える前の状態には施術することができませんでした。しかし、発毛予防脱毛法を採用した機器での脱毛は、毛が生える前の「毛の種」に作用するため、毛が生えない状態を作りだす脱毛ができます。

脱毛効果

毛の成長因子を生み出すバジル領域は、皮膚表面に近い場所にあるため、過度なエネルギーを必要とせず体温に近い温度で照射することができます。炎症やシミなどのトラブルを発生しにくいうえに、痛みが少ないため、肌に問題を抱えている方は受けてみる良いでしょう。ムダ毛の予防に効果のある脱毛法ですが、残念なことに今生えている毛には作用しません。即効性を期待される方には不向きの脱毛法といえるでしょう。長い目で見れば効果のある脱毛法なので、「確実に脱毛できるなら時間をかけてもよい」という方におススメです。

その他の効果

使用機器によっては、肌を生まれ変わらせてハリやツヤが出てくる美肌効果が期待できます。くすみやシミ、赤ら顔などの色素沈着にも有効です。従来の脱毛では、生えている毛のみを焼き切るため痛みや火傷のリスクがあり、美容効果はあまり期待できませんでした。発毛予防脱毛法は、脱毛と美容どちらにも効果を発揮する女性にうれしい脱毛法といえます。

採用している主な脱毛機と概要

ルミクスツイン

施術時間が最速12分で完了する業務用脱毛機です。1秒間に10ショット、1分間600ショットを誇ります。時間短縮になり回転率をアップさせるため、売上や集客力にもつながりますよ。ランニングコストも低価格を実現しており、通常の業務用脱毛機が20万発15万円に対して100万発10万円とお得。毛の状態に合わせて簡単に設定を変更できる、オート機能もついています。新人スタッフでも手軽に使えるため、熟練スタッフの負担を減らしてくれますよ。

パワーライト

1998年に国内で使用されはじめ、長くに渡って多くのエステサロンから選ばれ続けている1台です。脱毛だけでなく、スキンケアやバストアップなどエステメニューも兼ね備えており、1台でマルチな活躍を見せる優れものです。2年間の長期保証がついており、期間中に故障しても24時間365日いつでも修理に対応してくれますよ。

導入にかかる費用って?業務用脱毛機簡易比較表
導入にかかる費用って?業務用脱毛機簡易比較表