安全・安心でコスパよし! 顧客満足度をUPする業務用脱毛機を大調査
顧客満足度をUPする業務用脱毛機を大調査 » 【脱毛方式別】脱毛機の種類と特徴 » ハイパースキン脱毛

ハイパースキン脱毛

ハイパースキン脱毛のメカニズムや効果、採用している主な業務用脱毛機などを解説しています。 

ハイパースキン脱毛のメカニズム

従来の脱毛方法では、毛根に熱を発生させてダメージを与えることで痛みや火傷といったリスクが心配されています。その心配を失くしたのが、ハイパースキン脱毛。脱毛期間は長くなってしまいますが、痛みや肌トラブルへのリスクも小さく、産毛や白髪、金髪でも施術可能にした方法です。

ハイパースキン脱毛では、メラニンではなくムダ毛の要因に対して働きかけます。ですから、高温まで熱を高める必要はなく、大体36度といった人肌程度で十分。熱がないので、痛みや火傷などのトラブルも発生する心配はありません。

脱毛効果

ムダ毛の要因に働きかけるシステムなので、メラニン色素が少ない産毛や金髪、白髪にも脱毛効果を有効に出すことができます。もちろん、高熱で働きかけるわけではないので、敏感肌などでも大丈夫。特に顔脱毛には向いているといえます。

ただ、通常の脱毛方法であれば、照射してから1週間ほどすればムダ毛がするすると抜け落ちていきますが、ハイパースキン脱毛はムダ毛に対して働きかけるわけではなく、体毛の種だけに働きかけるので、すぐには効果が表れません。即効性が低いので、ゆっくりじっくりと進めていく必要があります。一方、毛が抜けて次に生えてくる量は、目に見えて減っているのがわかります。

その他の効果

脱毛する際に照射する光が、肌内部におけるコラーゲン生成をサポート。続けるうちに肌にハリが出てくるようになります。また、メラニンにも働きかけますので、色素沈着や赤ら顔などを改善。自己処理でボロボロになってしまった肌も、きれいに修復していく効果が期待できます。

採用している主な脱毛機と概要

ハイパースキンカレン

サロン内でも場所をとらないコンパクトサイズで、簡単に操作できる点が特徴。減毛モードとフェイシャルモードがあり、脱毛と美容効果を効率よく得られます。フィルターが有害光線をカットするので、皮膚へのダメージも少なく安心して使えます。

導入にかかる費用って?業務用脱毛機簡易比較表
導入にかかる費用って?業務用脱毛機簡易比較表