安全・安心でコスパよし! 顧客満足度をUPする業務用脱毛機を大調査
顧客満足度をUPする業務用脱毛機を大調査 » 失敗しない業務用脱毛機選びのお役立ち知識 » 業務用脱毛器のメンテナンスについて解説

業務用脱毛器のメンテナンスについて解説

どれだけ高性能な業務用脱毛器であったとしても、故障のリスクはゼロではありません。脱毛エステ・サロンの営業中の不具合を防ぐためには、メンテナンスを行うことが大切です。ここでは、そんな業務用脱毛器のメンテナンスについて解説します。

業務用脱毛器のメンテナンスを行うことの重要性

業務用脱毛器

業務用脱毛器のトラブルは、お客さまにとってだけでなく、店側にとっても大きなデメリットが避けられません。

営業時間中にマシンをストップさせることで生じる損失は無視できない一方で、絶対に故障しない機械など存在しないのが現実。

ここからは、業務用脱毛器のメンテナンスを行う重要性についてみていきましょう。

予防保守を目的とするメンテナンスが不可欠

業務用脱毛器のトラブルを可能な限り発生させないようにするには、想定されるあらゆるリスクを未然に回避するために、壊れる前に定期点検を実施し、先手を打って部品交換や調整を施すメンテナンスが不可欠です。

なぜなら、営業時間外にこうした予防保守対応を定期的に実践しておけば、営業時間中にマシンを止めることなく、お客さまの安全と店の売上の双方を確保できるからです。

マシンごとの個別管理が必要

多くの脱毛サロンでは、同一機種の業務用脱毛器が複数同時に導入されていますが、業務用脱毛器はマシンごとの個別管理が必要です。

機器には個体差が存在し、すべてが足並みを揃えて劣化するということはありません。

そのため、定期点検の際、複数のマシンに対して同一の対処を行うだけでは不十分といえるでしょう。個別に状態をチェックしたうえで、それぞれに必要な対処が求められます。

さらに、マシンの状態、利用頻度、保守の状況、消耗品の交換時期などを1台ごとに管理し、万が一の際にも迅速な対応が可能なメーカーのフォロー体制が望まれます。

安全面を考慮するならメンテナンスサービスについてチェック

業務用脱毛器のメンテナンスでは、マシンの初期不良や突然の故障への対応、消耗した部品の交換といったことが行われます。

業務用脱毛器の突然の故障に対しては、営業に支障をきたさないためにも、速やかな代替機の手配を含めた、迅速確実な修理が必要となります。店の営業時間中にいつでも連絡が可能な、メーカー側の受付窓口が設置されていれば安心です。

業務用脱毛器選びでは、連絡に対してスピーディーな対応を約束してくれるメーカー側の姿勢も、ポイントのひとつといえるのではないでしょうか。

導入にかかる費用って?業務用脱毛機簡易比較表
導入にかかる費用って?業務用脱毛機簡易比較表